新小岩の美容室 アルテヘア【artehair】

お電話でのお問い合わせはこちら・03-3696-0475

グレイカラーをもっと理解しよう

こんにちは!

今日は午前中ご迷惑おかけしました(汗)外はめちゃ暑くて、息をするのもやっと・・・夏バテお互いに気をつけましょう
よくこんな質問が仕事中に話題になります。
『白髪が少しずつ増えて来た気がするんだけど、そろそろ白髪染めにしたほうがいいかな?』
”オシャレ染め”
”白髪(グレイ)染め”
って違うものって認識がとても多いです。
正解は、
”基本同じもの”
です。
最近、オシャレ染めでも、ディープ系の薬剤が流行っていますが、イメージはそんな感じ。
白髪(グレイ)染めは、色素が濃いって認識が正しいと思います。
オシャレ染め=色素が薄いけど透明感が出しやすい系
白髪(グレイ)染め=色素が濃いけどツヤが出やすい系
中の成分が、ちょーっと違うだけで、カラー剤としてはほぼ同じです。
ですので、ARTEHAIRではこれらの薬剤をミックスさせて、ベクトルをどこに置くかに重点を置いています。
オシャレ>グレイ
明るめで、だけども白髪もしっかりカバー。可能明度:中明度〜高明度
まだ、まばらで分け目や生え際に少ない量しかない方にオススメ!!2ヶ月くらいから、グレイ部分が黄色ぽくなる恐れありなので、やや多くなる方は要相談。
多い方ですと、メッシュのように色のばらつきの恐れあり。
カラーチェンジしやすいのが良いところ。
オシャレ=グレイ
イイトコどり!! 可能明度:低明度〜中明度
髪を後ろで結わいた時に、もみあげや分け目に少し気になって来たくらいの量の方にオススメ。
そこそこ増えて来ていても、髪の毛の固くない方でしたら問題なく染まります。
カラーチェンジ少ししづらいところが難点。
オシャレ<グレイ
白髪を余すことなくしっかりカバー。色落ちも少なく、新しく伸びて来たところだけが気になる。
可能明度:低明度
カラーチェンジは出来ないが、色持ち効果は絶大。どーしても明るくしたい際は、メッシュなどで、ブリーチなどが必要。
白髪数本から、数万本まで様々な、髪質の方がいらっしゃります。好みや悩みに合わせてしっかりとカウンセリングをさせて頂きます。初めてARTEHAIRで染める方は、よく相談いただけると、素敵なヘアカラーをより楽しめると思います。
無駄なダメージなく素敵なカラーライフを☆

最近の記事

カレンダー

    2019年4月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

月別アーカイブ

■ Instagram